2010年03月02日

『タイムレコーディングダイエット』が今熱い!

■レコーディングダイエットから考えた『タイムレコーディング』 - keitaro-news
http://d.hatena.ne.jp/keitaro2272/20100302/1267475236
タイムレコーディング

興味や関心のあることにどれだけ時間が割かれているかをレコーディングします。

まず、快、不快に思ったことを記録し、その行為の時刻と時間を必ず明記します。記録する期間は1週間、1ヶ月など適当に区切りの良いところでいいと思います。この時間をどのように増やしたり、減らしていくかを考えます。見直すことで不快な時間を節約し、心地よい時間に投資することを促すのです。

実際はどうしても削れないものもあると思いますが、削れないというのは思いこみであることも結構あります。やり方次第でどうにかなることも多いのです。レコーディングはそれを気づかせてくれます。

「タイムレコーディングダイエット」

レコーディングをすることによって、
「客観視」することができる。
「客観視」することによって
見えてくるものがたくさんある。

私もそう思います。

どうしても頭の中で考えるだけだと、
できたつもりになっていたり、
今が最善と勘違いしてしまい、
ただ今をガムシャラに過ごしてしまう。

そうなりがちな生活をうまくダイエットして、
自分が充てたい時間、
自分が感じたい感情が多い時間を
増やすための手法が
この「タイムレコーディングダイエット」だと
思います。

私もこの記事を読む前から、
実はgoogleカレンダーを使って実践中です。

そのやり方は以下の記事が参考になります。
■スケジュール管理でなく、スケジュールの振り返りのためにGoogleカレンダーを使う
http://cyblog.jp/modules/weblogs/2061

■主なやり方
(1)以下の色分けで、自分が実行した内容を登録していく。
  1. 赤:種まき(緊急でないけれど重要なこと)
  2. 緑:食いぶち(緊急で重要なこと)
  3. 青:日課(緊急だけど重要でないこと)
  4. 黒:思いつき(緊急でも重要でもないこと)
(2)ある程度まとまったタイミング(1週間単位など)で、
  そのスケジュールを俯瞰する。
(3)自分の思い通りの時間を過ごせているかをチェックする。
(4)何を改善するかを考えて、実践する。

このサイクルを回すことで、
いろいろなものが発見できると思います。

少なくとも私は、色分けは上記のような分類ではないですが、
実践してみていろいろと発見がありました。

一度はやってみる価値はあると思います。

■まとめ
「タイムレコーディングダイエット」で時間改善をしよう。
posted by Lifehacker K at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 『タイムレコーディングダイエット』が今熱い! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年11月18日

何かをやろうと思ったら、何かを捨てること

「何かをやろうと思ったら、何かを捨てること」

やりたいことは出てくるんだけど、なかなか始められない。
始められるんだけど、なかなか続かない。

そんな経験は誰でもあるのではないでしょうか。

それらを解決するのは、「捨てる」ことだと思います。

捨てなければ、自分が持っているものが増え続けていきます。
その結果、持ち物が多すぎて、これ以上持てなくなるのです。
もしくは、最初は持てるけど、時間がたつと持てなくなってしまうのです。

「自分が持てる量は限られている」をいうことをちゃんと意識して、持つものをきちんと取捨選択する意識が大切だと思います。

その時に、「どうでもいいことを持っていないか」、「自分にとって大切なものはどれか」をきちんと自問自答できれば、きっとより楽しく生活できるのではないかと思います。

title_orange4.gifまとめ
何かをやろうと思ったら、何かを捨てよう。
posted by Lifehacker K at 07:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 何かをやろうと思ったら、何かを捨てること | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年09月30日

「5分」の考え方で、仕事の効率が激変する。

普段、私は仕事などの行動を手帳にメモしています。

例)
打ち合わせ(55分)
○○の企画(17分)
ノートのまとめ(19分)
○○の読書(15分)
ブログ更新(15分)

などのような感じで、手帳に時系列に書き、そしてそれぞれの作業でかかった時間を記述するようにしています。

そして、その作業をまとめたものを見返してみることにしているのですが、そうするとわかったことが2つありました。

1つは、
「"5分"でできることは多い」
ということ。

意外に、宿題として出された企画などもやってみると5分もかからなかったり、調整事も5分もかからなかったりすることがわかりました。
おかげで、これまでまとまった時間を取れるまで手をつけなかったようなことをスキマ時間などにうまくこなせるようになり、仕事の効率がかなりあがりました。

それから、わかったことの2つ目としては、
「"5分"を無駄にしていることが多い」
ということです。

いろいろなことができると判明した「5分」という時間ですが、行動を分析してみると、今度はこの「5分」という時間をムダにしている時間が多かったのです。

自分ではこれ以上はないだろうというくらい効率化をしてムダなんてないと思っていたりしたのですが、それが実はいろいろと非効率でムダな時間がたくさんあったのです。

結構衝撃でした。

打ち合わせ前の5分前、作業と作業の合間、隣の人たちとの会話、合間時間のウェブブラウジング、など列挙にいとまがありません。

この時間を見直すことによって、かなりのことが達成できるようになりました。

なので、仕事の効率化をもっと図りたいという人には、ぜひ以下の3つのステップを試してみてほしいです。

(1)自分の行動を分単位でメモする
(2)作業に要した時間や無駄な時間を分析してみる。
(3)改善案を考え、翌日実行してみる。

あとは、また「メモ→分析→実行」の繰り返しです。

絶対効果があると、私の経験では言えるので、ぜひ試してみてほしいです。

title_orange4.gifまとめ
行動を分析して、仕事の効率化を図ろう!

posted by Lifehacker K at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 「5分」の考え方で、仕事の効率が激変する。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月14日

googleカレンダーをoutlookで操作可能にするフリーソフト「KiGoo」がスゴイ

Google カレンダーと連絡先をOutlookで操作可能にするフリーソフト「KiGoo」というものがあるそうです。

「KiGoo」

細かい予定はOutlookのインターフェースが適しているし、大まかな予定はgoogleカレンダーの方が適していて、どっちを使うかよく迷っていたのですが、これがあれば迷わなくてよくなります。

これはスゴイ。

スケジュール管理や住所録管理にOutlookを使っている人は多いはずですが、難点なのは予定や住所録を簡単に共有したり、あるいは外部に公開するための仕組みが貧弱という点。そういった点を改善できるのがこのフリーソフト「KiGoo」です。Google カレンダーと連絡先を使い慣れたMicrosoft Outlook 2007/2003から編集して共有することができます。逆に、Google カレンダーを使うのは面倒だがOutlookのインターフェースなら使いやすいと感じている人にも最適かも。

引用元:Google カレンダーと連絡先をOutlookで操作可能にするフリーソフト「KiGoo」


細かい使い方などは上記引用元に画面キャプチャーと共に掲載されているので、こちらを参照してください。

posted by Lifehacker K at 10:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - googleカレンダーをoutlookで操作可能にするフリーソフト「KiGoo」がスゴイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年08月05日

早起きの「7つのトク」

朝の時間を最大限活用すると、多くの得があると言います。

私も毎日早起きしていて毎日すごく充実した気持ちを実感しています。

私は早起きには「7つのトク」があると思っています。

■早起きの「7つのトク」

1.生理的リズムがよく、健康にもよい。

2.精神的に安定しており、プラス思考になれる。

3.睡眠によって頭が整理されており、物事の吸収がよい。

4.周りからの邪魔が入らず、集中できる

5.電車も空いていて、通勤通学が楽であり、その時間を有効活用できる。

6.物事を先に進められるため、時間と精神の余裕が出てくる。


あらゆる人が言っていることでもあるし、自分自身も体感していることなので、上記の「7つのトク」はほぼ間違いないと思います。

title_orange4.gifまとめ
早起きして、「7つのトク」を得よう。
posted by Lifehacker K at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 早起きの「7つのトク」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月20日

達成した時のための小さなご褒美で、効率が上がる。

何かを行うときは、達成した後に何かご褒美を用意してあげるとよい。

そうすると、モチベーションや集中力があがり、効率が上がる。

ご褒美は高価な買い物でなくてもよい。
コーヒーを飲むとか、散歩に行くとか、音楽を聴くとか、その程度のご褒美でよい。
定期的に休憩をとるのもご褒美の一つ。

達成したら、自分に何かしら小さなご褒美をあげよう。
posted by Lifehacker K at 07:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 達成した時のための小さなご褒美で、効率が上がる。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月08日

テレビをダラダラ見ている時間を減らす。

テレビは楽でいいのだが、単位時間当たりに含まれる情報量はとても少ない。

毎日を有効に使いたいのであれば、テレビは極力減らして(娯楽の時間と割り切って)、別のことに時間を費やそう。
posted by Lifehacker K at 06:58 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - テレビをダラダラ見ている時間を減らす。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年04月07日

毎日15分!

15分でもよいから、やりたいことを毎日実行する。 そうするだけで、道は拓ける!
posted by Lifehacker K at 06:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 時間の使い方/朝の効用 はてなブックマーク - 毎日15分! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。