2008年10月05日

脳を活かす仕事術(茂木健一郎)

脳を活かす仕事術
脳を活かす仕事術茂木 健一郎


おすすめ平均 star
starポジティブになれる1冊
starたんなる情報処理から創造へ転換させる
star読みやすく、分かりやすい。
star幸せに生きる仕事術
star茂木式仕事術

>>Amazonで詳しく見る→



私の大好きな茂木さんの本です。
これまた「脳を活かす勉強法」に引き続き、読みやすく内容のある本でした。

喜びの中で「脳の出力と入力のサイクルを回す」ことが重要ということが本書のエッセンスでした。

このブログも一種の脳の出力なので、自分が少し肯定された感じがしてうれしかったです(笑)

ま、それはさておき、本書は、よりよくそしてより楽しく仕事ができるようになる方法が説得力のある論理と語り口調で展開されている本で、大変納得性があり、また読後感にさわやかな空気が自分の周りを流れる感じの本でした。

実際自分を振り返ってみると、ちょっと気を抜くとインプットが増えてしまいがちだったので、今一度意識をしてアウトプットに力を入れて活動していきたいと強く感じました。

本書の内容をきちんと自分のものにできれば、その人自身がきっと一歩できると個人的には思います。

本当にオススメの一冊です。

■内容紹介(※amazonからの引用)

著者は、大学院時、最初の論文がなかなか書けなかった。
さらに、大学院修了時には3月になっても就職先が決まっていなかった。
挫折を乗り越えて、第一線の脳科学者になりえた仕事術を初公開!
著者は、実際に生でスポーツでも音楽でも見聞きすることで、
脳の感覚系を鍛え、アウトプットを繰り返すことで脳の運動系を鍛えているのである。
また、生命力を輝かせ、優れた仕事を行うための「自律性」と「自発性」は、
意識や意欲を司る前頭葉が中心になって形づくられている。
前頭葉を活性化させるための五つの行動についても明らかにする。
内容例を挙げると、◎前頭葉と側頭葉にアイデア会議してもらう ◎1時間脳セットアップ法
◎脳の回転速度を落とさないスケジュール管理術 ◎集中力、アイデアを生む身体法
◎脳は楽観主義でちょうどいい ◎脳は何度でもやり直しがきく等々
「わかってはいるのにできない」を実際の行動に変えて「できる!」に変える一冊!


脳を活かす仕事術
脳を活かす仕事術茂木 健一郎


おすすめ平均 star
starポジティブになれる1冊
starたんなる情報処理から創造へ転換させる
star読みやすく、分かりやすい。
star幸せに生きる仕事術
star茂木式仕事術

>>Amazonで詳しく見る→

posted by Lifehacker K at 00:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | [本]仕事の仕方 はてなブックマーク - 脳を活かす仕事術(茂木健一郎) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月18日

入社3年目までに勝負がつく77の法則(★★★★★(5)

■本名:入社3年目までに勝負がつく77の法則
■著者:中谷 彰宏
■オススメ度:★★★★★(5)

入社3年目までに勝負がつく77の法則
入社3年目までに勝負がつく77の法則中谷 彰宏

PHP研究所 1998-03
売り上げランキング : 5,685

Amazonで詳しく見る


関連商品
内定したら読む本―社会人としての自分を仕立てる20章
上司も先輩も教えてくれない 会社のオキテ
自分で考える人が成功する―“気づく”ための50の方法
20代でしなければならない50のこと―一生を賭けるものには、20代でしか出会えない。
20代で差がつく50の勉強法



一部引用



・つまらない仕事も面白い仕事もあらゆる仕事が自分を磨くためにある。
だから仕事が面白い面白くないではない。


・仕事は手段。最終的な目標はより高いところを目指して
自分を磨かなければいけないという高い志を持つべき。


・若いうちに厳しいことを言ってくれる人に出会った人と層でない人は
ぜんぜん違う方向へ行く。
今は少しの差でも、先に行ったらすごく大きな差になる。


・今まで自分に対して厳しいことを言ってくれる人がいたかどうか
振り返ってみて、そういう人がいなかったら是非探し出して
その人から逃げないでしがみついていくこと。


・早く自分もこうなりたいという人を見つけること。
そういう人に出会うことが大切。





入社3年目までの人はもちろんのこと、
それ以外の人も見てほしい本である。


仕事についてのベーシックなノウハウ・心得がどっさり入った一冊。


中谷 彰宏さんの独特の言い回しがわかりやすくよい。
読んでいてすっと心に入ってくる。


入社3年目までの人は新たなる発見を。
それ以外の人はフレッシュな気持ちを。
それぞれが見つけることができると思う。


私もそろそろ読み返そうっと。

>>本の詳細を見る
posted by Lifehacker K at 01:55 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | [本]仕事の仕方 はてなブックマーク - 入社3年目までに勝負がつく77の法則(★★★★★(5) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。